人気ブログランキング |

カテゴリ:イベント雑感(ねこ)( 19 )

3日前のこと

2012年10月25日、うみそらがおうちねこになって1年が経った。

この日の朝ごはんは「食通たまの伝説」。
c0020452_013266.jpg

やっぱり食いつきいいね

なんとなく「猫飼いたいな」と思っていた。ペットショップで買うとかブリーダーさんから買うとかそんなことは深く考えず「飼うんだったらロシアンブルーがいいな」と思っていた。
動物病院の前を通ったら里親募集の張り紙が目に止まった。この時初めて「こういう方法で出会う方法もあるんだ」ということを知った。

いろいろあって最終的にはシャムmixの男の子とハチワレキジ白の女の子のかあしゃんになった。
ハチワレキジ白の女の子は、和猫らしく穏やかですぐおひざねこになったが、シャムmixの男の子はビビリで、私が家に帰って彼を見つけるのは寝室のすみっこだったし、私と目が合うとUターンした。
「馴れないから(保護主さんに)返そう」とは思わなかったが、「このまま私との生活がストレスとなるんだったらどうしたらいいんだろう」と考えていた。

11か月経って手からおやつを食べてくれたし、ごはんが欲しい時は足元をスリスリしてくれるようになった。

c0020452_174145.jpg

私はあなたたちに一生食っちゃあ寝ぇのぬくぬくの生活を約束したから
この家でで~んとしてていいからね



2012年10月25日
うみの体重:4.3キロ
そらの体重:抱っこさせてくれないため測定できず

12月ワクチン接種するときの測定してもらおう。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-10-28 01:10 | イベント雑感(ねこ)

そうだ、京都に行こう 其の壱

休みの日も普通に起きて行動していきたい、と思っているが、最近なかなか起きることができない。昼前にやっと起きて、うみそらのトイレを洗ってから出かけた。

ミッション 其の壱
c0020452_21233364.jpg

猫の宴 2012[猫の音楽界]

猫作品の展示&販売が京町家で開かれた。

c0020452_21481867.jpg

一歩中に入れば猫さんがいっぱい。財布の紐を締めるのに一苦労。

c0020452_21562172.jpg

手ぬぐいとカードと豆本をお買い上げ

お給料日前なんで、ね。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-10-22 22:00 | イベント雑感(ねこ)

1週間前のこと

(正確には8日前)10月6日(土)、Pet博2012 in 大阪@インテックス大阪に行ってきた。
インテックス大阪へは「バリアフリー20○○」が開催された時に何回か行ったことがある。うみそらと一緒に生活するようになってから、ねこもの(動物もの)のイベントに目が行くようになった。今回のペット博も、フードの情報収集になればいいかな、そしてサンプルもらえたらラッキーと思い、午後から出かけた。

一言でいうなら、人とワンコが多かった。ネコさんも何匹か見かけたが、圧倒的にワンコが多かった。
お洋服を着たワンコがいっぱい。カートに乗っているワンコ達って、車で来たのかな?と思ったり。

よく探せばネコものもあったのかもしれないが、出店しているお店はほとんどワンコのもの。
お土産が猫用のクロレラのサンプルだけってさみしいな、と思っていたら、猫さん用の缶詰が少し訳ありで6個500円で販売していた。
Avo Dermって楽天で見たことあるな、と思いつつ、お店のお兄さんに「少しわけありってどんなわけ?」って聞いたら、缶詰が少し凹んだりしているんだそうだ。実際は凹んでいない商品がほとんどで、賞味期限も2014年まで。やっとお土産が買えると思って「よかった~。初めて来たけど、どこのお店もワンコのものばっかりで、どうしようかと思ってた。これでうちの仔にお土産買って帰れるわ~。」と思わずお兄さんに言った。そうしたらお兄さんが「やっぱりワンちゃんを飼っている人が多いので、どうしてもワンちゃんメインになっている」と教えてくれた。
で、お兄さん缶詰1個おまけしてくれました。ありがとう、お兄さん(はあと)。

その後、サイエンス・ダイエットの缶詰のサンプルもらって帰路についた。
Pet博ってワンコがメインなんだ、と知った。検索しても犬ブログがHITしてくるし。で、自分が飼っているワンコと同種のワンコに会って、飼い主さん同士のコミュニケーションの場になっていることを学んだ。


c0020452_23191650.jpg

ダックってあひる?

うみそらは、缶詰(ウェット)は好き嫌いなく食べてくれる(カリカリは好き嫌いあり)。だけど、外国産はパテタイプが多いので食べてくれるかな?と思ったが、ガッツリ食べてくれた。

c0020452_2327324.jpg

無言で食べるふたり

よかった。

c0020452_23424298.jpg

このおもちゃもお土産

c0020452_23432010.jpg

遊んでくれてよかった



あと感じたこと。
生体販売をしているブースもあった。
「18歳からローン組めます」「手数料10回分無料」「本日持ち帰れます」というPOPと賑わいぶりを見て涙が出そうになった。
ケージの中で横たわっていた子犬がいて、疲れ切って寝ているのか、息も絶え絶えなのか私には判断着かなかった。
ペットショップでの生体販売については、一人暮らしの私にはなんとも言えない部分があるが、少なくともPet博での生体販売はやめて欲しい、と思った。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-10-14 23:59 | イベント雑感(ねこ)

2週間前のこと

9月29日(土)、「猫と暮らせば」in大阪に参加した。
5月に参加した「猫の學校」が中等科なら、この「猫と暮らせば」は初等科にあたる。しかも7月にリニューアルしたばかり。

c0020452_22452031.jpg

左から助松さん・見習い紺野さん・サファイヤさん

「包身(つみ)を軽くする」「心配より信頼」
まだまだだな。

c0020452_2301075.jpg

ほんとに栗だぁ

開催は5月と同じ(株)テラモトさん。今回のおやつはLE PINEAUのくりロール。
5月の時点で、秋にセミナーが開催されることは予定されていたので、「じゃあ、秋だから栗のお菓子ですね」とおっしゃったテラモトの担当さん。個人的にはここのケーキ好きなので、おいしくいただいた。


c0020452_113282.jpg

「ここはあたしたち、うみちゃんとそらくんのおうちよ」


c0020452_23251681.jpg

「ちゃんと見てるで(はよクションカバーかけたほうがええで)」

うみとそらは、私が初めて一緒に暮らしてお世話する猫。お互い「ご機嫌元気」に暮らしていきたいね。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-10-13 23:36 | イベント雑感(ねこ)

たまにはおでかけ

だらだらと過ごした2日間。出来れば“とりあえず詰め込んだ収納棚”に着手したかったんだけどな。
まあ、いいか。年内にカタがつけば。
でも、たまにはおでかけしなくっちゃ、ね。

c0020452_23294543.jpg

八二一ペット写真教室展@ギャラリー アルテ・スパーツィオ

おうちねこ・おそとのねこにわんこ。
それぞれのタイトルがまた秀逸。シャッターチャンスは一期一会なんだとつくづく思う。

写真展は9月23日まで。


c0020452_043144.jpg

「おかん、パパラッチになるんか?」

人聞きの悪いことを言わないでください。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-09-19 22:55 | イベント雑感(ねこ)

春の大阪の猫まつり・その3

c0020452_23211361.jpg

うめぐみ写真展 6 "Four Seasons"

5月28日~6月3日まで、「10Wギャラリー」で開催された。

写真教室で出会ったという5人のグループ“うめぐみ”さんの写真展。今回は「四季」というテーマで撮影された写真が展示されていた。アンケートで知ったのだが、テーマを決めて展示する、というのは初めての試みなのだそうだ。

四季を背景にいろんな表情のねこがいた。
どの写真もやさしい雰囲気があったし、穏やかな時間を過ごせた。

c0020452_1562356.jpg

お名前は「クー」さんといいます

うみそらと一緒に生活していなかったら知らなかった猫企画展『ねこふん(猫ふんじゃったなギャラリーたち)』。
各ギャラリーを廻るスタンプラリーもあった。途中参加だったため数個しかスタンプが押せていないが、来年は完走したいと思う。



にほんブログ村 猫ブログへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-06-07 02:20 | イベント雑感(ねこ)

「猫の學校」in大阪

うみそらには一生食っちゃあ寝ぇの生活と安全な場所を約束したし、猫又になるまで一緒にいたいと思っているから「いいかあしゃんでありたい」と思っていた。
初めてぬこさんたちと一緒に生活をするから、わからないことがあるとグーグル先生のお世話になっているが、“何か違う”という思いがどこかにあった。
『ねこふん』でギャラリーを巡っている時に猫の學校のチラシを見て、開催まで1週間を切っていたが、まずは行動と思い申し込んだ。

猫の森】の南里秀子さんが講師をされている「猫の學校」。
モットーは「ご機嫌元気」。校訓は「感動・感激・感謝」。

今回(5月20日)参加した6講座は全12講座の中の後半部分。うみそらは1歳未満なので“老い”に関してはピンとこない部分もあったが、環境を整えていくことは一緒。
会場の雰囲気も穏やかで、南里さんの言葉もすうっと耳に入ってきた。

猫にとって、人間は環境の一部
ご機嫌元気なら、何があっても大丈夫!

猫についての知識だけでなく、生き方についてもアドバイスをもらったような一日だった。

c0020452_0522346.jpg

いちご大福を発案した人って天才だと思うの

会場は(株)テラモトさん。
おやつタイムは【住吉団子本舗】のいちご大福。2個一気食い。

セミナーのあとは場所を変えて懇親会。そこでも盛り上がり、楽しい一日だった。

c0020452_17397.jpg

ご機嫌元気でいようね

“猫の学校”は東京では定期的に開催されているが、関西では不定期。次は前期を受ける予定(日程未定)だが、セミナーを受けるというよりも南里さんの話を聞きたい、と思っている。

今回のセミナーの企画&準備をしてくださったスタッフの方々にも感謝。
大阪のパワーがミンさんに届きますように。



にほんブログ村 猫ブログへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-05-22 01:23 | イベント雑感(ねこ)

春の大阪の猫まつり・その2

徒歩圏内なので行ってきた。

c0020452_1135788.jpg

Cats41+ vol.1 猫好きによる4人の猫写真展

雑貨屋+ギャラリー ディザネのギャラリースペースで5月18日~20日まで開催されている、ねこの写真展。

主役はお外にいるネコだったり、お家にいるネコだったり。どのネコさんたちもいいお顔をしていた。
この4人の方々は本当に猫が好きなんだな、と写真を見ていて感じた。
写真を見ていると「飼い猫を一番かわいく撮れるのは飼い主だ」という会話が聞こえてきた。

c0020452_284018.jpg

かわいくとってね

10年以上前になるかな。EOS kissを使っていた時に、写真の講座に通ったことがあった。
オリペンはまだまだ使いこなせていないけど、秋からのNHK文化センターの写真講座に通いたいな、と思っている。



にほんブログ村 猫ブログへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-05-19 23:59 | イベント雑感(ねこ)

春の大阪の猫まつり

先週、初めて「猫カフェ」というところに行ってきた。

c0020452_235924.jpg

桐生明 写真展  大阪リバーサイドキャッツ~川と猫と空と~

写真ブログ『大阪 Cat Story』の桐生明氏の写真展が大阪市淀川区にある猫カフェ「キャッテリア クラウドナイン」で行われた(5月1日~13日)。

1階が「Osaka Riverside Cats」、2階が「大阪 Cat Story」とふたつの猫の世界が展示されていた。
どこかで見たことのある風景と空の色。それぞれのストーリー。
「野良猫」と呼ばれる写真の中の猫たちは、どの子も存在感があった。

そして、シャッターチャンスは一期一会なんだ、と改めて思った。



c0020452_1251449.jpg

猫ふんじゃたなギャラリーたち 略して『ねこふん』
4月24日(火)〜6月3日(日)の会期で猫をテーマにしたギャラリー展&作品展20企画を合同開催


写真展に行くといろいろと勉強になる。
猫カフェの様子はまた明日次回に続く。



にほんブログ村 猫ブログへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ   にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

by blue-umiusagi | 2012-05-15 23:55 | イベント雑感(ねこ)