<< 積読本 gremzが枯れる前に… >>

7月の読書

7月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:954ページ

まこという名の不思議顔の猫 参 (MARBLE BOOKS)まこという名の不思議顔の猫 参 (MARBLE BOOKS)
読了日:07月03日 著者:前田 敬子,岡 優太郎

まことしおんとしろたろたちの日常。ほんとラララと歌声が聞こえてきそう。


クレオパトラの夢クレオパトラの夢
読了日:07月09日 著者:恩田 陸

それぞれの登場人物の腹の探り合いが面白かった。オネエキャラの恵弥の実写化希望。
H市だったりG稜郭だったり、伏字の意味って…。
でもね、函館市(あっ、言っちゃった)が度々大火に見舞われていたなんて知らなかった。昭和9年の大火災についてぐぐってみたら、本当に多くに人が亡くなっていた。焼死者数よりも溺死者数の方が多いこと。凍死も多い。何かを隠蔽するためにあえて拡大された火災では無いと信じたい。


聖夜(クリスマス・イブ)に死を (徳間文庫)聖夜(クリスマス・イブ)に死を (徳間文庫)
読了日:07月14日 著者:西村 京太郎


いけちゃんとぼくいけちゃんとぼく
読了日:07月16日 著者:西原 理恵子

『パーマネント野ばら』のときも思ったが、「泣ける」を謳い文句にする帯はやめてほしいな。みょ~に萎える。けっこう毒もあるが、心に残る物語。ええ、“いけちゃんのだいじょうぶのあじ”作りましたとも!


木洩れ日に泳ぐ魚木洩れ日に泳ぐ魚
読了日:07月27日 著者:恩田 陸


読書メーター
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-08-31 23:05 | 読書雑感
<< 積読本 gremzが枯れる前に… >>