<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

7月の読書

いまさらですが… 其の参

7月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1295ページ

怒濤の虫 (双葉文庫―POCHE FUTABA)怒濤の虫 (双葉文庫―POCHE FUTABA)
読了日:07月01日 著者:西原 理恵子

26歳のおかっぱの頃のりえぞう先生。第一話がモザイクノンっていうのも西原さんらしい。文章も絵も若いが、さわやかな毒がある。


西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気
読了日:07月07日 著者:西原 理恵子

アルコール依存症は病気であり、最も必要なのは社会的制裁ではなく治療である、という当たり前の事実を教えてくれた。
24時間アルコールを手に入れることができるし、酔っ払いには甘い風潮がある。アルコール依存症は、「どこにでもある、誰にでも起こりうる病気」。知識を持つということは、大切なことだと思う。


利休にたずねよ利休にたずねよ
読了日:07月20日 著者:山本 兼一

24章にかけて利休の一生を物語っている。フィクションだとわかっていても、利休はこういう人間だったのではないか、と感じてしまう。
お道具、お手前のみごとさもきれいに表現されており、彼のお手前、および彼の選んだお道具をこの目で拝見したい、と思った。


センネン画報 その2センネン画報 その2
読了日:07月21日 著者:今日マチ子

Webで作品が読めるが、本(形)で持っておきたい一冊。今回はオールカラー。
水彩のブルーがきれい。


救児の人々 ~ 医療にどこまで求めますか (ロハスメディカル叢書 1)救児の人々 ~ 医療にどこまで求めますか (ロハスメディカル叢書 1)
読了日:07月31日 著者:熊田梨恵

医療に何を求めて、どこにどれだけのお金をつぎ込めばよいのか?NICUだけでなく医療全体について、ひとりでも多くの人に考えてもらいたい。


読書メーター
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-30 21:00 | 読書雑感

納戸の掃除・2010

本日は、玄関と納戸・洗面所をのんびりゆるゆると攻めてみた。
下駄箱は、去年履いていて痛い靴をおもいっきし処分したので結構楽だった。この夏お世話になったサンダルの底を拭いて、下駄箱へ。もちろん昨日買った靴も下駄箱へ。
黒とベージュのパンプスが下駄箱に鎮座しているが、実は去年から全く履いていない。履く機会がなかった、といえばそれまでだが、どうしても履いていて楽な靴ばかりになってしまう。ほんと緊張感のない脚だわ…。

そして、納戸の掃除。出して拭いていらないものは捨てて元に戻す。

c0020452_22523429.jpg

少しずつだが減っている

去年の記事はこちら→
12ロール×3パック+10ロール=46ロール残っている。一人暮らしで外で働いているんだから、早々減らないよな…。
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-29 22:55 | 小掃除&大掃除

予定変更

本日のお天気は、曇ったり晴れたり…。涼しかったんですけどね。
「今のうちからのんびりゆるゆる大掃除計画2010年」を実施するつもりだったけど、なんか気分が乗らなかったので、(白髪が少し目立ってきたので)カラーをしに美容院へ行った。

『with』や『more』は、ページに写真が詰め込まれすぎて目がチカチカしてしまうので、嵐のインタビュー記事などを読んで終了。『STORY』や『marisol』あたりが読者対象年齢なのだが、読んでいて「え~、マジ~?」と違和感を感じる。『LEE』とかでも、「お値段高っ!」って思う時がある。『SAVVY』あたりで、やっと「ここ行ってみたいな」と思う(思うだけだけど)。
それでも「これいいな」と思う商品はあるわけで…。

帰りに梅田で本屋さんで『anan』と『クロワッサン』を立ち読み。どちらも“断捨離”の特集をしている。これで明日へのモチベーションが上がった。願わくば2日間もって欲しい。


c0020452_23183066.jpg

「これいいな」と思ったお品

NATURAL BEAUTY BASIC】のフラットシューズ。ほんとはゴールドが欲しかったけど、サイズがなかったので、ブルーを購入。次出勤するとき履くんだ。

明日こそは、「今のうちからのんびりゆるゆる大掃除計画2010年」を実行するんだ、私。
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-28 22:30 | お買い物

栞・2

c0020452_0265012.jpg

Afternoon Teaのイベント TEA FOR BOOKS

全種類集めました。
ハコが整ったら、次は中身を充実させて欲しいと切に願います。

さて、明日から希望していない四連休が始まる。
出かけたいのは山々だが、ここはやはり「今のうちからのんびりゆるゆる大掃除計画2010年」の実施でしょう。
とりあえず、明日の計画は立てた。明日は雨だけど、頑張ろう。
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-27 23:23 | 日常雑感

女子度を上げる・“光を重ねる美人肌”

先日、ファンデーション「タン ラディアンス ペルル」をモニターさせていただいたが、今回更にカウンター来店レポーターとして、ビューティースペシャリストさんによる“光を重ねる美人肌”を体験した。

この日は、午前中に来店してメイクしていただき、午後から出かける、という予定にしていた。メイクしてもらえるんだし、ということで日焼け止めを塗って家を出た(この時点でいかがなもんかと…)。

タン ラディアンス ペルルとラディアント タッチの体験ということだが、YSLの製品を他にも試すことができた。(今回は店内の画像はなし)

まずはクレンジング。そしてローション・クリーム・シートマスクでお肌を整える。この時点で、テンション上がり傾向。

「タン ラディアンス ペルル」ファンデーション

「光で美形」真珠の美形肌
真珠のような輝きで、重ねるほどにハリにみちた立体感



「ラディアント タッチ」

「美人の線」アジア限定新色が登場
全ての女性を輝かせる、ひと筆の魔法


同じ商品(タン ラディアンス ペルル)を使っているのに、全然違う。つけ心地は軽いのに、しっとり感がある。パウダーで仕上げて完成したら、ナチュラルなのにワントーン肌が明るくなっていた。顔色いいヤン、私。
今までハイライトという工程を省いていた(してこなかった)。タン ラディアンス ペルルだけでも十分立体感が出るが、ラディアント タッチを使ってみて、ひと手間かけると肌の明るさが違うな、と感じた。もちろん内側から整えることは大切。
このあと神戸へ出かけたが、軽くティッシュオフするだけでお直ししなくてもよかった。流石プロ。

まあ、文字ばっかりもなんなんで…。

c0020452_2102569.jpg

今回使用したお色

グロスも塗っていただいたけど、「天ぷら食べました?」みたいにはならなかった。
マスカラはブラックとブルーブラックを持っているが、ブラウンのマスカラもいいな、と思った。


ここで「光を重ねる美人肌」プレゼントキャンペーンのお知らせ

「タン ラディアンス ペルル」サンプルモニター先着5,000名プレゼント&「ラディアント タッチ」特別限定品!50名に現品をプレゼントキャンペーンを引き続き実施中。
気になる方はぜひ、ぽちっとしてみてくださいな。



イヴ・サンローランでは来店2回目の購入時にカウンターで限定のハートミラーキーリングをプレゼントしてくれる。
YSLらしいゴールドで、大きさも手ごろ。
お土産にいただいたにもかかわらず、9月26日現在行方不明となっている。この部屋のどこか(たぶん鞄の中)にあるはずなので、「今のうちからのんびりゆるゆる大掃除計画2010年」開催時に発掘する予定にしている(この時点で、本当に女子としていかがなもんかと…)。



すみません、エキブロはブログパーツ貼れません。

*この記事は、トレンダーズの会員として書きました
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-26 23:45 | 懸賞&モニター生活

女子度を上げる・ファンデーション編 PARTⅢ

c0020452_13292988.jpg

またしてもファンデーション

9月も半ばだというのにまだ暑い日々が続いている中、トレンダーズさんより、マキアレイベル「薬用クリアエステヴェール」のモニターに参加させていただいた。


c0020452_13431767.jpgc0020452_13433643.jpg


選んだお色はオークル

美容成分が50種類配合されているせいか、少量でも伸びが良く、つけていても重く感じなかった。
ただ、カバー力はちょっと欠けるかな…。
通勤時に使用したのだが、職場にたどり着くまでに崩れてしまった。まあ、9月とはいえ、まだまだ暑い時期だったからかもしれない。なので、もう少し涼しくなってから使うか、OFFで家で過ごす日用として使おうと思っている。


*この記事は、トレンダーズの会員として書きました
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-23 23:23 | 懸賞&モニター生活

参加表明

おそうじペコさんが発起人の

「今のうちからのんびりゆるゆる大掃除計画2010年」

に、今年も参加いたします。

引越しをしたい野望があるので、掃除もさることながら、捨て捨ても本腰を入れていきたい。きれい&すっきりな生活を目指すんだ、わたし。

今年のキャッチフレーズは、

「酷暑でたるんだ贅肉にムチ打って

新年に向けて、いざ立ち上がれ

掃除の勇者たち!」



c0020452_12432567.jpg

買って安心して放置プレイ

賞味期限は2011年2月なので、これを全て飲み終わる頃には、お部屋も美しくなって、余分な贅肉が落ちていることを切に希望。



c0020452_1217418.jpg

[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-22 12:00 | 小掃除&大掃除

6月の読書

いまさらですが… 其の弐

6月の読書メーター
読んだ本の数:4冊
読んだページ数:954ページ

正しい大阪人の作り方 (集英社文庫)正しい大阪人の作り方 (集英社文庫)
読了日:06月04日 著者:わかぎ ゑふ

「そやなあ」と思ったり、「ん~、ちょっとちゃうんちゃう?」と思ったり。『つっこみは愛』。やっぱりかまってもらえないと、ちょっと寂しかったり…。さて、私は正しい大阪人なのだろうか。


やさぐれぱんだ ビッグコミックス編 (ビッグコミックススペシャル)やさぐれぱんだ ビッグコミックス編 (ビッグコミックススペシャル)
読了日:06月09日 著者:山賊

『やさぐれぱんだ3』は持っている。西原さんの書下ろしが載っている、ということで購入した。一度読んではいるが、相変わらずゆるい笑いがいい。


新・片づけ術「断捨離」新・片づけ術「断捨離」
読了日:06月21日 著者:やました ひでこ

クラター・コンサルトと名乗っているのは、著者のやましたひでこさんだけなんだそうだ。なんか、言ったもん勝ちだな、と思った。「主役は"モノ"ではなく"自分"」「時間軸は常に"今"」と言いたい事は理解できるのだが、然程心に響かず。


三四郎はそれから門を出た三四郎はそれから門を出た
読了日:06月29日 著者:三浦 しをん

書評というとなんかえらそうな上から目線の文章が気になるのだが、三浦さんの描く文章にはそんな雰囲気は微塵も感じない。ほんと、三浦さんって"読書"が好きな人なんだな。本への愛が溢れている。読みたい本がまた増えた。人間が一生のうちで読める本の数って、どのくらいなんだろう。



読書メーター
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-20 22:40 | 読書雑感

初体験

c0020452_2256430.jpg

江戸前鰻初体験

ふわふわしてタレも甘くなかった(大阪のタレが甘い?)。もちろん完食。
この日のスポンサーはもちろんワタクシ。
お店は東京竹葉亭 なんばダイニングメゾン店。大阪高島屋が改装工事をしているのは知っていたけど、いや~変わったね~。



[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-19 23:00 | 食雑感

何気に楽しいグッズ

c0020452_23563992.jpg

先行販売のチケットケース

先日のゲゲゲ展のお買い物。他にも買いましたよ。限定物好きですから。


c0020452_23574562.jpg

来月以降の目の前のニンジン

私は「やればできる子」だが、そのモチベーションが長く続かない。最近は特にその傾向が強い。
どうしたらいいのやら…。
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-09-18 23:45 | 戯言