<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

5月の読書

5月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:5997ページ

RYO’S 2nd DRAWER―りょうが作る、モードな服RYO’S 2nd DRAWER―りょうが作る、モードな服
読了日:05月01日 著者:RYO

1stは小物が中心だったが、2ndはりょうさんがデザインしたブラウスやスカート・ワンピースが中心になっている。ミシンがないので、今回は観賞用。だけど、見ていると創作意欲が沸いてくる。シュシュなら作れそうだ。


ナショナル ジオグラフィック キューブブック ネコの本ナショナル ジオグラフィック キューブブック ネコの本
読了日:05月03日 著者:カテリーナ グロミス ディ トラナ

モフりたい。
この一言に尽きる。


はみだしっ子〈全集〉 (第1巻) (ジェッツコミックス)はみだしっ子〈全集〉 (第1巻) (ジェッツコミックス)
読了日:05月04日 著者:三原 順
はみだしっ子〈全集〉 (第2巻) (ジェッツコミックス)はみだしっ子〈全集〉 (第2巻) (ジェッツコミックス)
読了日:05月04日 著者:三原 順
はみだしっ子〈全集〉 (第3巻) (ジェッツコミックス)はみだしっ子〈全集〉 (第3巻) (ジェッツコミックス)
読了日:05月04日 著者:三原 順
はみだしっ子〈全集〉 (第4巻) (ジェッツコミックス)はみだしっ子〈全集〉 (第4巻) (ジェッツコミックス)
読了日:05月04日 著者:三原 順
はみだしっ子〈全集〉 (第5巻) (ジェッツコミックス)はみだしっ子〈全集〉 (第5巻) (ジェッツコミックス)
読了日:05月04日 著者:三原 順

PCに触れないときに魔境から発掘した本・その1
『花とゆめ』連載中にリアルタイムで読んでいた。単行本も発売日と同時に買ったりしてたけど、引越しに伴い処分した。だけどやっぱり手元に置いておきたくて愛蔵版を買った(なのに魔境入り)。
今読み直してもやっぱり好きな作品。何回読んでもあのラストはどういう意味なのか、彼らに救いはあるのか、と考えてしまう。思考力を要するし負の感情を引き起こすので、体調のいい時(心身とも)でないと読めない(私基準)。


萩尾望都作品集 (〔第2期〕1) (プチコミックス)萩尾望都作品集 (〔第2期〕1) (プチコミックス)
読了日:05月05日 著者:萩尾 望都
萩尾望都作品集 (〔第2期〕2) (プチコミックス)萩尾望都作品集 (〔第2期〕2) (プチコミックス)
読了日:05月05日 著者:萩尾 望都

PCに触れないときに魔境から発掘した本・その2
スケールのでかいSF作品。光瀬龍氏の原作も購入したがこちらは積読本のまま魔境入り。
ラストは「希望」にも「絶望」にも取れる…。
東京へは行けなかったが、福岡に行こうかどうか考え中。


小さなお茶会 完全版(1)小さなお茶会 完全版(1)
読了日:05月05日 著者:猫十字社
小さなお茶会 完全版(2)小さなお茶会 完全版(2)
読了日:05月06日 著者:猫十字社
小さなお茶会―完全版 (3)小さなお茶会―完全版 (3)
読了日:05月06日 著者:猫十字社
小さなお茶会 完全版(4)小さなお茶会 完全版(4)
読了日:05月07日 著者:猫十字社

PCに触れないときに魔境から発掘した本・その3
こちらも「花とゆめ」に連載されていたのを途中までリアルタイムで読んでいた。ぷりんともっぷのほのぼのとした感じが好き。いつのまにか子どもが生まれていたのね。紅茶を飲みながら読んだ。一話一話は短いが、四季折々の出来事が丁寧に描かれている。


まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
読了日:05月16日 著者:前田 敬子,岡 優太郎
続 まこという名の不思議顔の猫  (マーブルブックス)続 まこという名の不思議顔の猫 (マーブルブックス)
読了日:05月16日 著者:前田 敬子,岡 優太郎

“まこ”と“しおん”、そして“しろたろ”。3匹の表情がすてきだったり、おかしかったり。和むな~。3匹がそれぞれお互いを気にかけている。”もちろん、飼い主のお二人のことも。多頭飼いはたいへんだけど、ねこのいる生活っていいな、と思う。


はれた日は学校をやすんで (双葉文庫)はれた日は学校をやすんで (双葉文庫)
読了日:05月18日 著者:西原 理恵子

表題を含むサイバラさんの短編集。
『はれた日は学校をやすんで』をリアルタイムで読んだ小学6年生は、いいな。
サイバラさんは、水犬がお嫌いのようだが、私もチマチマした細かい犬は嫌いだ。


しあわせのねだんしあわせのねだん
読了日:05月20日 著者:角田 光代

ざっくばらんな感じが好き。そして、なんとなく似たような金銭感覚を感じる。
お母さんとの旅行を語った『記憶 9800円×2』。不意を突かれてほろりとさせられた。
「ゆたかであるというのは、お金がいくらある、というのではけしてないのだ」
「20代のとき使ったお金がその人の一部を作るのではないか」
そう綴る角田さん。うん、納得。
今度は小説を読んでみよう。


叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)叶恭子の知のジュエリー12ヵ月 (よりみちパン!セ)
読了日:05月23日 著者:叶 恭子

「よりみちパン!セ」シリーズは児童書コーナーに置かれているが、大人が読んでも十分楽しめる。
中高生の相談に乗るコーナーで、茶化さずに真摯に答えている恭子おねえさま。どの年代の女子が読んでも、響くものがあるんじゃないだろうか。
この本と、『この世でいちばん大事な「カネ」のはなし』は、姪っ子1号の誕生日プレゼントにする予定。


きのう何食べた? 1 (1) (モーニングKC)きのう何食べた? 1 (1) (モーニングKC)
読了日:05月25日 著者:よしなが ふみ
きのう何食べた? 2 (モーニングKC)きのう何食べた? 2 (モーニングKC)
読了日:05月25日 著者:よしなが ふみ

料理の過程も丁寧に描かれているため、まんがとしてだけでなく、お料理本として読んでもおもしろい。そして、リアルに役立つ。お料理のできる人って、ポイントが高い(私基準)。
特別な食材で豪快に作る男の料理ではなく、スーパーで売っている安い食材を手に入れて無駄にせず使い切るシロさんのこだわり。見習いたい。


読書メーター
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-30 19:19 | 読書雑感

自販機

c0020452_2254110.jpg

別に伊藤園の回し者ではない

こういった自販機がもっと増えたらいいのに、と思う。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-29 22:30 | 日常雑感

密かに好きな柄

c0020452_212522.jpg

先月のお買い物

アウトレット品を“ぽちっ”とした。
ヒールの高さは8㎝だけど、前が1.5㎝あるので実質は6.5㎝。私が歩けるギリギリのヒールの高さ。
思っていたほど歩きにくさはなく、かえって背筋がぴしっとなる。たまには緊張感のある靴を履かないとダメですな。

さて、「大阪のおばちゃん=豹柄」というイメージがあるが、このサンダルの豹柄なんてかわいいもんである。
本当の大阪のおばちゃんのお召しになる豹柄は、

豹の顔柄のトップス(胸には大きなビーズの目がある)

豹柄のレギンススパッツ

つまり柄on柄である。
いやあ、難しいんですよ、柄on柄の着こなしって。
それをいとも簡単にやってのける大阪のおばちゃん。

まだまだ、大阪のおばちゃんへの道のりは遠い。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-28 22:02 | お買い物

食べ物ネタ・3~京野菜シュー

c0020452_22192483.jpg


c0020452_2220018.jpg


c0020452_2220144.jpg



差し入れをネタにしてはいけませんな。

Creme de la Cremeの京野菜シューをお一人様一個。
ありがとうございました。
選んだのは“万願寺とうがらし”。
色が飛んでしまっているが、中のクリームはきれいな緑色。
思っていたほど野菜野菜しておらず、いい塩梅の甘さ。
美味。
京野菜そのものも食べてみたい、と思える。
お店は月イチ京都ミッションの会場の近く。
今日は立ち寄れなかったけど、来月は他のお味も試してみよう。



[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-27 22:44 | 食雑感

あらっ・2

c0020452_1759548.jpg

いらっしゃい

[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-26 01:50 | 画像あっぷっぷ(gremz)

大人の遠足~2008年12月 大阪編 番外編

c0020452_12561512.jpg

大阪の風景

[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-25 13:13 | 画像あっぷっぷ

お持ち帰り

c0020452_21532524.jpg

扇風機買いました

なるべくなら、エアコンは使いたくない。
電気代がおもいっきし跳ね上がるから、というのが第一の理由。
だけど、暑さを我慢して体を壊してはなんにもならない。
エアコンはマンション備え付けのブツだけど、使うときは夏場はなるべく28度に設定している。
地球温暖化防止に向けての私のささやかな一歩。
これが第二の理由。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-24 22:22 | お買い物

シネトク!

「なんばパークスシネマ」で当日購入された鑑賞券または半券を、実施店舗にてご提示ください。
各店舗でお得な割引やサービスをご用意しております。
6月1日から7月17日まで、平日限定のサービスです。

映画を見終わったあと(かんそ-はいずれ)、今回は「あっぱれ天風」さんでお昼ご飯にした。

c0020452_20114161.jpg

黒天丼を食す

自分ちでは揚げ物はほとんどしない。後の油の処理が大変だから。なので、揚げ物(和洋問わず)が食べたくなったら、外食する(だから上手くならない)。
で、天丼。
赤天丼というのもあったが、今回は黒天丼。
海老2匹・南瓜・薩摩芋・蓮根・真ん中の緑色の天婦羅(獅子唐にしては大きすぎる…)が乗っている。白い壷には天つゆが入っていて、自分で好きな量をかけられる。
無料でご飯を大盛にできるが、ダイエッターなので普通盛にした。
天婦羅がサクサクしてて、おいしかった。完食してお腹は一杯になったが、胃もたれはしなかった。ご飯普通盛でよかった(私基準)。


c0020452_20562739.jpg

シネトクのレンコンチップス

あっ、もちろんビールは別料金ですよ。
おめぇダイエッターじゃなかったのかよ、というつっこみはなしでお願いします。
野菜の素揚げって、酒のアテになるんですよね。

おいしくいただきました。
次回は、赤天丼にtryしたいと思います(梅味じゃないかと思ってますが…)。

お箸が割箸じゃなかったのが、ポイント高かったな。
未だにマイ箸を忘れて、ちと後悔する。
あとね、店員さん達が気持ちのいい元気だった。



[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-24 21:12 | 食雑感

大人の遠足~2008年12月 大阪編 其の参

この後行ったのははり重@本店


ではなく


はり重@道頓堀カレーショップ


c0020452_1953429.jpg

ビーフワン(他人丼)を食す

赤だしも頼めばよかったな。



お腹がいっぱいになったにもかかわらず、次に行ったのは、
純喫茶 アメリカン
そう、小田さんが御当地紀行で行った場所である。
いや~、ミーハー根性丸出しですな。でもいいの。
ここで食したのは、もちろん


c0020452_20302028.jpg

ホットケーキセット(お飲み物はカフェ・オ・レ(温))


生地がフワフワしていて

まいう~

で、ございました。
ここでしばし、ホットケーキ談義に花が咲いた。


そして、最終目的地へ向かった。

これで大人の遠足(2008年12月20日)はおしまい。






[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-23 20:50 | 食雑感

6月21日

c0020452_1052656.jpg

昨日は夏至でしたね



[PR]
by blue-umiusagi | 2009-06-22 10:10 | 画像あっぷっぷ(gremz)