<   2009年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧

4月に観た映画

c0020452_11363757.jpg
「リリィ、はちみつ色の秘密」

<公開時コピー>
母はやさしい人だった。
そして私を捨てた。



黒人差別が濃く残る時代をしっかりと描きつつも、重くなり過ぎていない。前向きに背筋を伸ばして生きている。
オーガスト役のクイーン・ラティファの慈愛に満ちた笑顔に癒され、ジューンが弾いていたバッハの『無伴奏チェロ組曲1番』や、木彫りの女性の像のシーンで奏でられた『アメージング・グレース』に心が落ち着いた。
リリィは成長すると共に、今まで抱えていた痛みや罪悪感を解放することができたんじゃないだろうか。
しかし、ダコダちゃん。すてきな女優さんになりましたね。彼女の等身大の繊細な演技を観せてもらった。

****************************

「さらば、わが愛 覇王別姫」

プレミアシートで鑑賞。座り心地は快適。ニュープリントでの上映だったので色もきれいだった。
観るたびに印象の変わる作品。日本での上映権が切れたのでもうスクリーンでは観ることができないと思っていた。
陳凱歌監督は、京劇をフィルターとして文化大革命という出来事を描きたかった(知ってもらいたかった?)んじゃないだろうか、と思った。うまく表現できないけど。そして今回は、鞏俐が演じた菊仙の女の強かさがダメだった。
小四も京劇の魅力に取り付かれた一人。登場人物それぞれが、時代に翻弄されている。
そして、この作品を観る度に思うことは、「もう二度と張国栄の新作は観ることができない」ということ。

****************************

c0020452_12304382.jpg
「ジェネラル・ルージュの凱旋」

<公開時コピー>
シロか、クロか。



小児病棟のプレイルームでガリバーと呼ばれてたシーンは受けた。
医療系サスペンス娯楽映画だけど、丁寧に作られているんじゃないかな。
自殺企図を繰り返す少女のエピソード。速水先生(救急医療)ができるのは、患者を救うところまで。そのあとは田口先生(心療内科)の領域。速水先生のシレンマも感じられたし、こういうシーンが描かれていたのはうれしかった。
「取材のヘリは飛ぶのに、何故ドクターヘリは飛ばない!」というセリフは、原作どおり速水先生に言ってほしかったな。
この作品は、堺雅人ありき、でしたね。彼の笑顔は善人にも悪人にも取れる…。

****************************

c0020452_1384241.jpg
「花の生涯 梅蘭芳」

<公開時コピー>
愛を舞い、愛に散る。



鑑賞料金2000円均一・プレミアシートでの鑑賞。プレミアシートの座り心地は快適。
すべてが豪華絢爛。美しいものを見ると目の保養になる。
長い花の生涯だった。「梅蘭芳」という人物の凄さを感じた。

****************************

c0020452_13402131.jpg
「クローズZERO Ⅱ」

<公開時コピー>
負けっぱなしじゃ終わんねぇ。



ダンスィたちが暴れまくっているけど、男気を感じられるので不快感はなかった。「こんなに喧嘩ばっかししてたら、お母さん心臓がいくつあっても足りないわ!」とは思ったけどね。
主要キャストの魅力を十二分に堪能できた。鈴蘭の烏たちだけでなく鳳仙の側の人間もしっかりと描かれている。
芹沢の「うちの大将に…」というセリフ。惚れた!
拳さんのシーンにもグッときた。
だから余計に「ルカの存在はいらね」と思った。
セメダインネタとかけっこう笑えるセリフもあったけど、周りは誰も笑ってなかったのが、ちとさびしかった。
そうそう、哀川翔ってどこに出てたの?
今回初めて日本語字幕版を観た。こういう配慮が少しずつ増えてほしい。

おまけ
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-30 14:30 | 映画雑感

梅田でお買い物

いえ、目的は別にありましたが…。

c0020452_2320206.jpg

「赤壁」はまだ観ていない

やっぱり読みごたえがある。


c0020452_23301315.jpg


他に赤系やグリーン系があったが、このしずく型はブルーだけだった。丸い形もドロップみたいでかわいかったけど、これからの季節に爽やかでいいのではないでしょうか。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-28 23:55 | お買い物

本日のお昼

c0020452_2213425.jpg

インデアンスパゲッティ

最初は甘いけど、後からじわ~と辛くなるルーは一緒。スパゲッティもOK。ピクルスも甘くてちょうどいい箸休めになる。
次は、ハヤシライスかな。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-28 22:05 | 食雑感

企業の戦略・8

c0020452_13343596.jpg

なにか?




前回のカフェオレ・ボールと一緒に撮ってみた。

c0020452_133557100.jpg

なぜリラックマに手を出したんだ、私…

[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-26 13:36 | 画像あっぷっぷ

「ふぁーふぁーめいりん」と読む

期間限定 映画公開記念 梅蘭芳セット(税込850円)
 *季節のタルト *ミニソストクリーム 
 *ジャスミン茶または美人茶

4月1日(水)~映画公開終了まで
会計の際、「花の生涯~梅蘭芳」劇場鑑賞券半券の提示で100円引き



c0020452_21475039.jpg

本日のランチ

東方美人 梅田店にて梅蘭芳セットを食す(グレースさん情報ありがとうございます)。もちろん半券を提示した。
選んだタルトはアップルマンゴーのタルト。マンゴーがすごく甘かった。だけど、しつこい甘さじゃない。
ソフトクリームは少しヨーグルトの味がした。

このお店は一度入ってマンゴーを食べてみたい、と思っていたがいつもいっぱいだった。今回は11時過ぎに入ったが、私のほかに男性が1名だけだった。その男性が食していたマンゴーのカキ氷(マンゴーアイスシャワーというらしい)がボリューミーおいしそうだった。次はそれを頼もう。

しかし、食事はバランスよく食べないといけませんな。研修の途中でお腹が空いた。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-25 23:50 | 食雑感

本日の朝ごぱん

今日は午後から京都へ研修。まあ、申し込んだのは自分なんですけどね。

c0020452_9345940.jpg

何故おいしそうに撮れない

本日の朝ごぱんは、みき丸ぱん。期間限定のさくら味。他にも、チョコレートとあんがあったが、あんぱんも買っとけばよかった(1個じゃ足りない)。

c0020452_938153.jpg

さくら風味

[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-25 09:39 | 食雑感

研修が終わった

少し賢くなったような気がするが、やっぱり気のせいだろう。
明日は京都へ行ってくる。
しかし、私ってこんなに勉強熱心だったっけ?

c0020452_23362223.jpg

研修の後のビールはうまい(違)


ガリレオ先生の寝言は
「誰か草なぎに服を着せてやってくれ…」でした。
他の日はなんて言ってたんだろう。

みき丸パンは明日の朝ごぱん。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-24 23:45

企業の戦略・7

全部は揃えません。大人だから。

c0020452_23231574.jpg

Pandao~♪

「サントリー烏龍茶(500mlペットボトル)」に付いているUNITED ARROWS STYLE for LIVING × SUNTORY OOLONG-CHA のPandao。
他にも、巾着や携帯クリーナー(白・黒)が付いている。
おまけに付いている巾着って、小さいだろうからきっと使い道ないだろうし、携帯電話は持っていないので、クリーナーも必要ない。なのでクリップ2種をお買い上げ。クリップもパンダの形になっている。



c0020452_23442737.jpg


「リプトンレモーネ(500mlペットボトル)」に付いているPIERRE MARCOLINI × Lipton LIMONE のアクセサリーコレクション。
全8種類のうちコーンダブル(バニラ+マンゴ)とコーンシングル(フランボワーズ)をお買い上げ。アイスクリームがおいしそうだったので、つい…。
チャームを作ってみようかな、と思ったりなんかして…。パーツは貴和製作所に売っているかな?
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-24 00:10 | 画像あっぷっぷ

今日から三連休

年度始めのこの落ち着かない時期に三連休を希望した。
今日明日の2日間は神戸方面へ。
行き先はこちら。

c0020452_212954.jpg

ピカソとクレーの生きた時代展@兵庫県立美術館















ではなく















その向かいにあるこちらの建物

c0020452_2191994.jpg

日本看護協会 神戸研修センター@国際健康開発センター

2009年度最初の研修なんだそうだ。
今回の研修、北は北海道、南は沖縄から参加されている。みなさん勉強熱心だわ。
ちなみに清瀬の看護研修センターへは、行ったことがない。

やっぱり仕事をする以上は、感性を鈍らせたくない。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-23 21:21 | 研修・講習・勉強会

紫いろいろ

c0020452_2129584.jpg

色がうまく出ない

紫は苦手なお色だった。去年ぐらいからやっと、身に着けるようになった。
他にもピンク色が苦手だったが、こちらは何年か前から受け入れOKになった。
小さいときから、「ピンク・赤=女の子」「青=男の子」という思い込みみたいなものがあり、自分の性別を否定する気はないが、なぜか苦手なお色だった。今でも、青や緑の色味が好きなのは変わらない。

で、我が家にある紫。
紫といっても“茄子紺”“紫紺”“桔梗色”“藤色”“菖蒲色”“菫色”“ラベンダー”と奥が深い。
紫という色は、赤と青を混ぜた色。赤みが強いか、青みが強いが、それに白みが入るか、黒みが入るか。そう思ったら、気負わなくてもいいんじゃないかと思えるようになった。
ちなみに一番好きな紫は、向かって一番左のまるまったストールの紫。古代紫。
ICHIYOさんのお品。
[PR]
by blue-umiusagi | 2009-04-21 22:11 | お気に入り