カテゴリ:修行( 12 )

来年の準備

c0020452_23383393.jpg

自宅に活けたお正月のお花

仕事収めは12月31日、仕事始めは1月1日。っていうか仕事納まってないし…。


c0020452_23552077.jpg
師匠からいただいた田作り。りんごのキャラメル煮をおすそ分けした時に「タッパーは返却不要です」って伝えたんだけどね。お正月まで待てずに、美味しくいただきました。ありがとうございます。
もちろんぜんざいもいただいた。





c0020452_0223581.jpgc0020452_0245317.jpg


左は妹宅の万年青。右は実家用。
まあ、お稽古ということで…。もちろんアフターフォローはなし。

そんなこんなで2010年もあともう少し。
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-12-30 23:23 | 修行

お正月のお花

本当は年内に記事をあっぷする予定であったが、年末に風邪を引いてしまい、未だ本調子ではない(やーねー、年取ると治りが悪くって)。しかも、ここ数年冬場になると必ず口唇ヘルペスになる。今回も12月始めに一度なったが、最近また再燃している。やはり食生活にも問題があるのかな。

年末にお正月のお花を活けに実家に行ってきた。今回も滞在時間6時間。

<自宅用>
c0020452_18503551.jpg
七五三の若松

師匠から「たまには若松も入れてみたら」と言われ、瓶花は苦手だがこれもお稽古、と思い活けてみた。

最後は、相生結び。

いま、玄関を開けると松の香りがする。

師匠から「来年は壷もお稽古しましょうね」と言われた。




<妹宅>
c0020452_19323422.jpg
毎年盛花
松・梅・グロリオサ・千両・百合(黄色らしい)・葉っぱ(名前は失念)

花器の大きさに比べたら、ちょっと地味になってしまったかな。




<実家>
c0020452_1944573.jpg
今年も盛花
松・フリージア・ポンポン菊・カーネーション・千両・葉牡丹

実家にはこれしかコンポートがない。剣山も刺さりにくくなっているので、今年の年末は新しいのを調達した方がよさそうだ。

しかし、実家ってなんで風水的にNGなことばっかししてるんだろう…。




実家には一昨年くらいから“世界の亀山モデル”のテレビが鎮座している。姪っ子1号と一緒に『MR.BRAIN』を見たが、やっぱり画面が綺麗だ。
「あっ、上川さんゲスト出演してたんだ。続きは明日なの?明日は日勤だから見れないじゃん。落ち着いたらDVDレンタルしようかな。」と思った。


<つぶやき>
去年はgremzもお正月バージョンだったけど、今年は変化なし。つまんないの。
[PR]
by blue-umiusagi | 2010-01-02 20:20 | 修行

新年のお茶事

c0020452_22395698.jpgc0020452_2240928.jpg


今年母親から借りたお着物&帯

今年も初釜に参加させていただいた。
そして今年は、末客させられさせていただいた。
そして今年も私が一番年下(15年以上お稽古してて)。
いやあ、もうこの席だけですよ、「若い」って言っていただけるのは。

“はなびらもち”と師匠のお点前による濃茶をいただく。よく考えると、師匠のお点前を拝見するのって、年に一度この初釜のときだけ。

濃茶、御屠蘇と八寸をいただいてから宴会お食事。

c0020452_23355199.jpgc0020452_2336818.jpg


写真には写っていないが、ローストビーフ・お刺身・紅白なます・田作り・ポテトサラダ・たいのこ炊いたん・りんごのコンポートなど、全て師匠の手作り。だけど、お疲れの様子は微塵も見せず。全部食べきれないので折に詰めてお持ち帰りさせていただいた。「私は飲まないからもって帰りなさい」とおっしゃって、缶ビール3本もいただいた。本日の晩ご飯&明日のお弁当が確保できた。ほんとうにおいしかったです。

c0020452_23561355.jpg

お食事をいただいた後は、花月(花月之式)をして遊んだお稽古をした。
「花月」とは、折据(おりすえ)という折り紙の箱のような入れ物に、花鳥札という花・月・一・二・三が描かれた小さな木札が5個入っていて、順番にくじ引きみたいに引いていき、お茶を点てる人・いただく人等を決めるゲームのようなお点前。「花」の札の当たった人がお茶を点て、「月」の札の当たった人がお茶をいただく。
ちなみに「花月百遍、朧月」という言葉がある。すなわち花月は百遍稽古して、ようやくおぼろげにわかるくらい奥深いよ、という意味。いくつになっても日々精進ですわ。

今年も楽しいひとときを過ごしたが、最後にやっちゃった。
c0020452_0395730.jpg

[PR]
by blue-umiusagi | 2009-01-11 23:23 | 修行

来年の準備

今週の勤務
日 日 休 日 日 入 明
      ↑
    今ここ
9連休って何?食べれるの?

昨日日勤が終わってから今年最後の修行。恒例お正月用のお花を3杯。
師匠、今年もご指導ありがとうございました。不肖な弟子ですが精進する所存ですので、来年もご指導お願い致します。

そして本日実家へ。滞在時間6時間。


<自宅用>

c0020452_2219799.jpg

万年青を七五三で活ける



<妹宅>

c0020452_22235839.jpg

毎年盛花



<実家>

c0020452_22252926.jpg

こちらも盛花


c0020452_22335989.jpg

まつぼっくりがついている



しかし、実家ってなんで風水的にNGなことばっかししてるんだろう…。
看護研究が終わって落ち着いたら、連休もらって実家の大掃除したい…。
[PR]
by blue-umiusagi | 2008-12-30 22:44 | 修行

使いこなす

c0020452_233217.jpg

お目汚し申し訳ない


<写真左>
お茶を習い始めて一番最初から使っている帛紗。半端なく年季が入っている。だって20年近く使ってますから。そのため、ほつれ&汚れが激しい。こんな帛紗でお茶杓を拭いてもいいんだろうか、とはばかれるような代物である。
最初の頃は帛紗さばきもままならず、家でも練習していた。上手く草(そう)にたたむことができず、とりあえず折り紙を折るようにして帛紗をたたみ、きれいに折れた(たたんだではなく)帛紗の上に本を重石にして折り跡が残るようにすればたたみやすいだろうと思った。
今から思うと、なんてトンデモなことをしたんだろうと思っている。

<写真右>
先月師匠からいただいた帛紗。「この(朱色の)帛紗、おしゃれ着用洗剤でやさしく押し洗いしたいくらいです~」と言ったら、「じゃあ、これあげるから使いなさい」とおっしゃった。

こいつならほんとに洗いかねない、と思ったと思われ…。

たぶん御題が「火」のときの帛紗。
まだ新しい帛紗に不慣れだが、さすがに本を重石にするようなことはしない(当たり前)。
汚れも年季の内、とはいえきれいに使いたいものである。
[PR]
by blue-umiusagi | 2008-07-10 19:55 | 修行

来年の準備

c0020452_2321899.jpg今年最後の修行。
師匠、今年もありがとうございました。
来年も精進する所存です。

お正月のお花・自宅用。
カーネーションのやさしいピンク色と千両の赤がきれい。

最近ピンクが気になるお色。
誰ですか、歳取ると赤とかピンクが好きになる、って言ってるのは。
(事実ピンクは若返りの効果はありますが)


私の仕事納めは12月31日。
元旦に着る新しい下着は買いました。
年賀状はまだ書きあがっていません。
大掃除をしてくれる小人さんは来てくれませんでした。
年賀状は1月3日に届くとして、大掃除は2月3日の節分までに終わらせ、
立春を気持ち新たに迎えたいと思います(をい)。
[PR]
by blue-umiusagi | 2007-12-29 23:39 | 修行

来年の準備/ラッキーカラー

c0020452_202478.jpg

本日夜勤明けで、今年最後の修行に。
師匠、今年もありがとうございました。来年も精進する所存です。

お正月のお花。自宅用。
若松・千両・蘭・フリージア・スプレーカーネーション・葉ぼたん

来年のラッキーカラーは、ライムグリーン・パステルイエロー・コーラルピンク
その他、「土」の気を持つカラー、ベージュやブラウン系も運気をもたらす。


c0020452_2022217.jpgほら、若干色味が違うかもしれないけど、来年のラッキーカラーが3色入っているでしょ?
 ライムグリーン:蘭
 パステルイエロー:フリージア
 コーラルピンク:スプレーカーネーション

ほんとはコーラルピンクって、珊瑚のピンク色なんだけどね。



そう、本日TBSで「クリスマスの約束」が放送される(正確には12月29日1:00から)。
起きていられるか一抹の不安はあるが、年賀状を書きながら観る予定。
さあ、テレビのコンセントを差し込もうっと。
[PR]
by blue-umiusagi | 2006-12-28 20:30 | 修行

初釜

本日は、新年のお茶事・初釜でした。

諸事情により、今回はお着物ではなく、お洋服での参加。

やはり、おばさま方の前で、お手前するのはとっても緊張します。

だから、私が一番年下なんですってば。



c0020452_23591268.jpg


写真は、初釜には欠かせないお菓子-花びらもち。

今回は、千鳥屋さんの花びらもちでした。

でも、この花びらもち、黒文字で切りにくいんですよね。
[PR]
by blue-umiusagi | 2006-01-07 23:40 | 修行

師匠

師匠のところへ、通いだして、10年以上になります。
いや~、よくもったもんだ、と自分でも思ってます。

60歳を超えていらっしゃいますが、お元気な方です。
週2回パートでお仕事され、10年前と比べてお弟子さんの数は、減ったけど(みなさん、お嫁にいったりして、お稽古をやめました)、私のようなできの悪い弟子にも、丁寧に教えてくださいます。
年に何回かは、お友達と旅行に行かれたり、時々お孫さんのお世話もされたり、町内会の役員もされています。
行きつけの映画館で、シルバー料金の会員証を作り、月イチくらいの割合で、映画も観ています。
どうやら「交渉人 真下正義」も「容疑者 室井慎次」も、初日にごらんになられたようです。
しっかり、あらすじを最後まで教えていただきました。
師匠、ワシそれレンタルで観ようと思ってたんですが・・・。
「バッド・マン」や「ロード・オブ・ザ・リング」も吹き替え版でごらんになったそうです。
いま一番の楽しみは、どうやら「ハリー・ポッター」らしい・・・。

きのうお稽古のとき、「敬老の日で町内会で配ったけど、余ったから」と言って、紅白の常用饅頭をいただきました。
今晩、月を愛でながらいただく予定です。

ちなみに、
[PR]
by blue-umiusagi | 2005-09-18 14:46 | 修行

寒の内

きのう活けた黄色いラッパ水仙。

一晩明けたら、花が咲いてた。



風邪ひかないようにしてくださいね。
[PR]
by blue-umiusagi | 2005-01-22 22:45 | 修行